メインメニュー


ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録


姉小路ニュース
ここでは、日々の姉小路界隈でのまちづくり活動の報告や最新ニュースをご案内しています。
イベント情報 : まちなかを歩く日2007
投稿者: aneyakouji 投稿日時: 2007-10-2 20:19:04 (2347 ヒット)

■日程:2007年11月17日、18日
■場所:姉小路画廊、ギャラリー象鯨、赤い炎のガス灯前

毎年恒例のまちあるきイベント「まちなかを歩く日」にあわせ、
姉小路界隈を考える会では下記の内容を実施いたします。

■津村公一原画展〜姉小路界隈からはじまる洛陽観音めぐり〜

姉小路画廊(姉小路通柳馬場東入るガス灯前)  10時〜19時
姉小路界隈の六角堂(1番)誓願寺(2番)から始まる洛陽三十三所観音めぐり
寺院のスケッチ画鑑賞と同時に、歩く人が主役となる観音めぐりへ誘う
この観音巡りは、後白河法皇により平安時代末期に定められ、応仁の乱などで幾
つかの札所が廃絶されたものの、十七世紀半ば霊元天皇の勅命で中興された由
緒あるものです。六角堂に始まり、清和院に終わる、洛陽三十三所観音めぐりに
先立ち、その原画を一堂にご覧になってから歩みはじめていただきたいと御案内
いたします。

■歴史的都心地区の「和のまちなみ」−京都・姉小路界隈と東京・神楽坂 
姉小路界隈を考える会とNPO法人都心界隈まちづくりネット
ギャラリー象鯨(姉小路通柳馬場東入る北側) 10時〜17時
京都及び東京を代表する歴史的都心地区の両地域の界隈紹介と連携の報告
老舗や町並みの画像展示とこれまで12年間の活動の取組紹介

■車椅子ももてなす姉小路の灯り(京都御池中学生徒の描画他)
姉小路通(富小路〜柳馬場間) 17時〜20時
京都御池中学校1年生全生徒による押し絵を原画にした137基の行灯等
車椅子の方も安心して楽しんでいただける配慮を提案します。

■花と緑でもてなす姉小路界隈
京都唯一赤い炎のガス灯前(姉小路通柳馬場東入る)17日(土)14時〜16時
マンション“アーバネックス三条”の屋上菜園で育てた花で姉小路通を飾ります。

お問合せ:075-221-1332(泉屋市古商店)

トラックバックURL: http://www.aneyakouji.jp/modules/news/tb.php/81
印刷用ページ このニュースを友達に送る